「測る、量る」未来につなぐ技術集団!

官公庁に関する業務

積み重ねた実績と信頼

弊社は創業以来、公共事業における数多くの測量実績を通して、各行政機関からの信頼を積み重ねてきました。

滋賀県が公表している「建設工事等入札参加資格有資格者名簿」の中でも、当該部門それぞれにおいて高い評価をいただいています。

「滋賀県建設工事等入札参加資格有資格者名簿」より

  測量部門/測量 補償コンサルタント/土地調査部門
平成30年度 第5位(109社中) 第2位(64社中)
平成29年度 第2位(113社中) 第2位(67社中)

さらには、近年多発する大規模災害対策に関わる業務や、文化財保護に関する業務など、多種多様な要請にも、全力を上げて取り組んできました。

今後も、変化する社会環境やニーズに対して、柔軟かつ迅速に対応できるよう、さらなる技術の向上を目指していきます。

多種多様なご要望に対応

用地調査

弊社は土地家屋調査士事務所を併設しています。用地調査における測量から登記まで、全てをワンストップでご提供することが可能です。

さらに、ドローンや3Dレーザースキャナーなど、最新の測量機器にも対応しています。対象物から距離をおき、非接触で測量することも容易に行なえます。

基準点測量や地形測量、応用測量など、測量に関することなら何でもご相談下さい。

都市計画

都市計画道路の3Dシミュレーション動画を作成して、関係者全員と完成イメージを共有するなど、今や3D表現を用いた資料は、静止画・動画を問わず、必須ツールとなりました。

弊社においては、現況測量から3Dデータを抽出することも、設計データから3Dモデルを立ち上げることも可能です。

地元住民説明会でのプレゼンテーションなど、様々な活用が見込めます。


景観シミュレーション

https://keishin-survey.co.jp/technology/3d-cg-cad/landscape-simulation/

災害対策

ドローンや3Dレーザースキャナを使うことで、対象物と接触することなく計測することができます。おかげで作業員の安全性を確保しながら、迅速かつ詳細に計測データを取得することが可能となります。

こうした技術は、災害対策への活用が期待できます。


様々な「測量・計測」技術

https://keishin-survey.co.jp/technology/survey-measurement/

文化財保護

対象物を非接触かつ丸ごと計測する技術は、文化財の姿を損なうことなく、克明に保存することができます。

この技術を使えば、図面が存在しない寺社仏閣の建物や御神木といったものまで、3Dモデル化や動画の作成が可能となります。

弊社は、文化財保護を目的とした社会貢献活動も積極的に行っています。


【地域に貢献】潜在的地域財産の掘り起こし

https://keishin-survey.co.jp/csr/regional-contribution/

測量技術講習会への講師派遣

過去8年間に渡り、年2回、滋賀県建設技術センター主催の「測量講座」へ講師派遣を行ってきました。

他にも、民間の土木建設会社へ講師を務めさせていただくなど、測量技術の発展のお手伝いをさせていただきます。


【講師派遣】技術研修、測量実習のサポート

https://keishin-survey.co.jp/csr/instructor/

PAGETOP
Copyright © 京津測量株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.